JA北オホーツク

文字サイズ

北の大地で働く

先輩職員紹介

池谷 卓也(2014年入組 本所 営農課)
池谷 卓也(2014年入組 本所 営農課)

私の出身地は、静岡県です。酪農学園大学を卒業してJA北オホーツクに入組しました。営農課に配属され何をしたらよいのか全くわかりませんでしたが、熱心な先輩方に連れられ農家さん宅を巡回しているうちに、仕事のコツをつかむことが出来ました。

今では、農家さんとうまくコミュニケーションをとることができ、少しずつ信頼されるようになってきました。信頼され頼られるようになると仕事が楽しくなります。少しでも農家さんの役に立ち経営が良くなってもらえるようにもっと努力していきます。まだまだ、未熟ですが組合員から頼られるJAスタッフを目指します。

新⾕ 優太(2014 年⼊組 雄武⽀所 営農課)
新⾕ 優太(2014 年⼊組 雄武⽀所 営農課)

私は現在、雄武⽀所の営農課及び事業振興課に所属しております。初めは札幌で就職活動をしていましたが、地元での就職を希望し雄武に帰ってきました。祖⽗が酪農を営んでいたこともあり、農業に携われる職業を希望していたところ農協に採⽤して頂くことができました。

主な仕事は組合員への営農相談や各種事業の申請等の事務仕事、夏にはコントラクター事業で外勤が主です。

営農課は組合員との交流が多く、配属になったときは⾃分の⻑所に合っている部署ということでとても嬉しかったです。

まだまだ未熟ではありますが、組合員に信頼され頼られる職員になれるよう、努⼒していきたいと思います。

千寺丸 未奈(2016 年⼊組 雄武⽀所 ⾦融共済課)
千寺丸 未奈(2016 年⼊組 雄武⽀所 ⾦融共済課)

私は現在⾦融共済課に所属しており、主に窓⼝での業務と伝票の処理を⾏っております。

私の知⼈に農協に勤めていた⼈がおり、農協について話を聞く機会があり、興味を抱き農協に就職しました。

実際に働いてみると、職場の雰囲気は和気藹々と仕事ができる環境で、窓⼝に来る組合員と会話することがとても楽しいです。

また、仕事の中で、できなかったことができるようになることがとても嬉しく、達成感を感じます。今後も組合員だけでなく、地域の皆様からも信頼される職員になれるよう、頑張りたいと思います。

柏尾 勘太(2017 年⼊組 本所 営農課)
柏尾 勘太(2017 年⼊組 本所 営農課)

私は現在営農課に所属しており、主に組合員の経営や要望について相談します。その他に⽜のワクチン接種、⽜舎消毒なども⾏っております。組合員からの依頼に応えて、「ありがとう」の⾔葉をかけてもらうだけで、とても嬉しくやりがいも感じます。私⾃⾝、組合員から相談を受け、直接話しをすることで結果的に組合員のサポートになると考えています。

私はJAカレッジを卒業しており、学⽣時代に学んだ知識と仲間との繋がりや情報が、私の強みだと思います。分からないことも多々ありますが、これからもより専⾨的な知識を⾝に付け努⼒していきたいと思います。

惣田 奈々(2018年入組 雄武支所 金融共済課)
惣田 奈々(2018年入組 雄武支所 金融共済課)

私は、窓口・貯金業務を担当しています。
 身内に農業に携わっている人が多いことや母が農協に勤めていたときの話を聞き、興味を持ち北オホーツク農協に就職を決めました。最初は分からないことばかりでしたが少しずつ貯金業務の知識を習得し、窓口の仕事が楽しいと思えるようになりました。また、窓口業務はたくさんのやりがいを感じられる仕事だと思います。農協職員としていろいろな勉強をし、知識を深め組合員さんやお客様から信頼してもらえる職員になりたいと思います。

市川 優歌(2018年入組 本所 金融共済課)
市川 優歌(2018年入組 本所 金融共済課)

私は主に窓口での業務と端末にて伝票の処理を行っております。
 元々地元での就職を希望しており高校時代の三年間を興部で過ごし、地域の方々にお世話になった為恩返ししたいなと思い、縁があり就職することになりました。

職場の雰囲気は和気藹々と仕事ができる環境で、先輩方も優しいので、とても楽しく働いています。また、お客様から「ありがとう」と言って頂けるととても嬉しく感じます。今後も組合員だけでなく、地域の方々からも頼って頂ける職員になれるよう、頑張りたいと思います。

梅田 知則(2018年入組 本所 畜産課)
梅田 知則(2018年入組 本所 畜産課)

畜産課は、農家さんの牛を市場で売買する事が主な仕事です。
 直接牛に触れる事が多く最も農家さんと交流する機会が多い課です。私がJA北オホーツクに就職した理由は、私の家も酪農家で牛が好きだったという事もあり、就職しました。
 やはり牛はかわいいです。

1年間を通して感じたことは、仕事の大変さが身に染みました。今後は市場販売を通して農家さんに貢献できる職員を目指して頑張っていきたいです。

丸山 祐奈(2018年入組 本所 営農課)
丸山 祐奈(2018年入組 本所 営農課)

私の出身地は岐阜県で、帯広畜産大学別科を卒業し、JA北オホーツクに入組しました。
 岐阜県は海に面していない県で、海に憧れがありました。広大な海と大地と牛に囲まれた環境で働きたかった為、JA北オホーツクを選びました。

主な仕事は、営農相談、女性部事務局、事業の申請、広報誌作成等です。組合員と接する中で感謝をしてもらえたり、期待に応えられたりするときに仕事のやりがいを感じます。今後の目標は組合員に頼られる職員になれるように頑張ります。